このページではIIJmioがおすすめできる人、逆にこんな人は契約しちゃダメというケースについてみていきます。

たぬ吉たぬ吉

色々な格安SIMがあるけど、その中でもIIJmioがおすすめできる人、逆にこんな人は契約しちゃダメというケースを知りたいな


シム姉さんシム姉さん

それではこのページではIIJmioが向いている人と向いていない人について詳しく見てみましょう。

IIJmioがおすすめできない人

  • キャリアと同じ速度で通信したい
  • 一番安く格安SIMを契約したい
  • 窓口でもサポートが必要
  • 仕事で正式な通話をたくさん使う
  • 故障時に代替機がすぐに必要

キャリアと同じ速度で通信をしたい

IIJmioではどうしてもドコモ、auなどのキャリアと比べて速度が落ちてしまうときがあります

お昼の時や就寝前通勤の時間や帰宅の時間などたくさんの人が同時に回線を使います。そうすると格安SIMは回線の幅が限られているためどうしても速度が遅くなってしまいます。ですので、いつでもキャリアのように高速な通信をしたいという方には向いていません。

これはiijみおに限ったことではなく格安SIM全てにいえることです。

一番安く格安SIMを契約したい

IIJmioは低価格な格安シムサービスですが、最安ではありません。というのはIIJmioは一番下のプランで3GBからしかないから。

3GBで1600円ですが、他の格安SIMでは500MB、1GBで1000円程度から提供している所があります。ですので、最安値を求めたい方は向いていません。

窓口でのサポートが必要

キャリアショップのように困ったときにすぐに駆け込んで、スマホのわからないところを解決したいという方にとってはIIJmioは向いていません。

というのはサポート体制が電話とチャットとメールがメインですので、店頭で対面で指示してもらうといったサポートをしてもらえないからです。スマホの初心者者やスマホにあまり詳しくない方で、サポートをよく受けているという方はキャリアにとどまっておいた方が無難です。

仕事で正式な通話をたくさん使う

仕事でたくさん通話を使うという方でもあまり向いていません。
理由は二つあります。

  • 通話代が込みの料金ではなく別にかかってしまうこと
  • どうしても通話品質が落ちてしまうこと

です。

まずですが、IIJmioは通話代金が別になっていて、通常であれば30秒20円かかります。

しかし料金を安くできる定額通話サービスがあります。2つの種類があり600円で3分間かけ放題なる3分間かけ放題と、830円で10分間のかけ放題になる10分間かけ放題の2つのサービスがあります。

この2つのサービスを使いは通話料金をかなり抑えることはできます。
ですが、仕事でたくさん電話を使うとなると品質の問題もあります。

みおふぉんの通話アプリを使ってかけ放題や半額通話をすると、普通の携帯電話でかける電話と比べて通話の品質がどうしても落ちてしまいます。

どれぐらい通話の音質は良いかは、みおふぉんの通話アプリを使ったかたのレビューを見るとわかります。☆の方から、☆☆☆☆☆まで色々な評価がついていますが、平均的には星が3つです。

ですので仕事上で正式な通話が多いというかたや、音声が途切れたりずれたり飛んでしまったりすると困るという方には向いていません。

故障時に代替機がすぐに必要

キャリアではすぐに故障時に代替機を貸してくれますが、しかしみおふぉんの場合そうはいきません。IIJmioには端末補償があり、代替機を貸してくれるのですが、ショップではなく郵送になります。そのため自宅に届くのは最短で翌日の到着になります。

ですので、スマホを壊れてしまった時にすぐに代替機が必要だという事は使えなくなる期間ができてしまって困ることになります。

シム姉さんシム姉さん

後悔しないためにもデメリットをしっかりと把握しておきましょう。

IIJmioがおすすめの方

  • 速度をほどほどでとにかく安くしたい
  • 通話をあまりしない
  • 自分である程度をスマホの疑問を解決できる
  • 家族間通話が多い
  • それほどヘビーに使わない

速度をほどほどでとにかく安くしたい

速度が少し落ちるぐらい我慢できる、それよりも料金を安くしたいと方にはiijみおはおすすめです。

混雑時に速度が低下してしまっといてメリットはありますが、キャリアよりも圧倒的に安い価格で3GB 1600円から契約できます。

通話をあまりしない

通話をほとんどしないという方にとってはIIJmioはお得です。

キャリアでは全く通話をしない方でも、5分間かけ放題か、かけ放題のどちらかに加入しないといけません。そのため最低1700円、かけ放題では2700円の料金が課金されてしまいます。

IIJmioではそんな通話代を無料にできます。また電話をかけたい場合は半額通話で安くできますし状況に合わせて3分間、10分間のかけ放題がつけられます。

自分である程度をスマホの疑問を解決できる

スマホの疑問を自分である程度解決できるという方は、みおふぉんがむいています。
キャリアでは店頭でその場で、スマホを見てもらえる手厚いサポートを行ってくれますが、その分人件費がかかり月額料金が高くなってしまいます。

自分で、スマホのことを解決できる方にとってはサポートの薄さは問題にならないです。

家族間通話が多い

IIJmioでは格安SIMでは珍しく家族通話を特別に割引しています。家族と10分間かけ放題が月額600円、家族と30分かけ放題が月額830円で付けられます。

電話かけ放題のサービスは他の格安シムでも提供されていますが、家族は特別に安くなるサービスは今のところみおふぉんだけです。

シム姉さんシム姉さん

スマホをあまりヘビーに使わない方、通話をあまりしない方にとってアイアイジェイミオはバランスがよくおすすめできる格安SIMですね。

おすすめ出来る人、契約してはダメな人のまとめ

IIJmioがおすすめできない人

  • キャリアと同じ速度で通信したい
  • 一番安く格安SIMを契約したい
  • 窓口でもサポートが必要
  • 仕事で正式な通話をたくさん使う
  • 故障時に代替機がすぐに必要

おすすめできる人

  • 速度をほどほどでとにかく安くしたい
  • 通話をあまりしない
  • 自分である程度をスマホの疑問を解決できる
  • 家族間通話が多い
  • それほどヘビーに使わない