このページではIIJmioではガラケーを取り扱っているのか、料金プランはどうなっているのかについて解説していきます。

たぬ吉たぬ吉

IIJmioではガラケーの契約はできるの?


シム姉さんシム姉さん

1機種だけだけどガラケーも取り扱っているわよ。料金プランや申し込み方法を見ていきましょう。

シャープ Aquosケータイ SH-N01

IIJmioではガラケーを1種類だけ取り扱っています。それはシャープの発売しているAquosケータイSH-N01。ドコモ回線(タイプD)で契約することができるシムフリーのガラケーです。

Aquosケータイ SH-N01の特徴

  • ワンプッシュで開く使いやすい携帯
  • 防水・防塵・耐衝撃に対応
  • 3.4インチで綺麗な画面

Aquosケータイ SH-N01は折りたたみ式の従来のガラケーと同じ形をしていて、ワンプッシュで開いてすぐに通話を始めることができます。また防水・防塵・耐衝撃に対応していて落としたり水をかけたりしても安心です。

さらに画面が3.4インチとガラケーとしては大きく綺麗な画面で文字がくっきり見えます。それ以外に800万画素のカメラを搭載していて、赤外線通信やvoLTEにも対応、音声を聞き取りやすくなっています。

Aquosケータイ SH-N01の料金プラン

Aquosケータイ SH-N01の料金プランは普通のSIMフリースマホと同じです。IIJmioの三つの料金(ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプラン)のどれかから選ぶことができます。ただしauタイプは不可能で、タイプD(docomoのみ)が選択できます。

SIMのタイプはデータ専用SIM・SMS機能付き・音声SIM(みおふぉん)の3種類から選べます。ガラケーだからといって、音声通話を絶対つけないといけないというわけではありません

たぬ吉たぬ吉

なるほどガラケーだけどスマホと全くプランは一緒なんだね。ちなみにかけ放題はいくらになるの?


シム姉さんシム姉さん

かけ放題もスマホと一緒よ

スマホのかけ放題は10分間830円・3分間600円ですが、ガラケーの場合もこの料金でかけ放題をつけることができます。スマホと同じく無制限かけ放題オプションはありません。

通話料金はいくらになるのか

3GBプランに10分間かけ放題をつけた場合、機種代込みで1,600円+850円+850円で3,300円です。

つまりIIJmioで携帯電話を使った場合カケホーダイなしだと最低2,450円で維持、10分間のかけ放題をつけると3,300円が最低料金になります。

10分間かけ放題に入っていれば、10分以内の通話は何度かけても無料です。ですが、10分を超えてしまうと30秒10円の料金がかかります。長電話が多い場合はIIJmioの月額料金は高くなります。

端末料金

端末料金は一括払い19,800円、24回分割払いの場合月額850円、分割払は一括より600円高いだけでほとんど変わりはありません。

他の格安SIMのガラケーとの比較

他の格安SIMでもガラケーを取り扱っています。

楽天モバイルのガラケー

楽天モバイルでも同じAquosケータイ SH-N01を取り扱っています。楽天モバイルの場合月額料金は3GBで1,600円から、1年縛りで契約すると端末代が一括で24,800円とIIJmioより高いです。分割した場合も分割払い手数料がかかるので月額1,116円の24回払いです。

ただし2年間契約の場合端末代は1万円引きになり一括で14,800円とIIJmioより安くなります。

楽天モバイルにもかけ放題があり、10分かけ放題が月額850円、無制限かけ放題が2,430円となっています。

ワイモバイルのガラケー

ワイモバイルでは同じ機種のガラケーは取り扱っていませんが、3種類のガラケーから選ぶことができます。

ワイモバイルの場合、料金プランはケータイ専用プランとスマホのプラン二つから選べます。ケータイ専用プランは通話が安いプランで、月額933円。スマホ用プランは月額1,980円からです。

携帯プランはプラス1,000円でスーパーだれとでも定額(制限なしのかけ放題)ができます。スマホプランの場合は標準で10分間のかけ放題が込みになっています。

こちらもプラス1,000円で無制限のかけ放題にできます。

最大の違いは機種代です。
ワイモバイルでは2年契約をすることで機種代が実質無料になります。そのためIIJmioや楽天モバイルで契約するよりワイモバイルで契約した方がお得だといえます。

ただし2年間の縛りがありますので、その点がネックですね。

2年契約で考えた場合はワイモバイルが一番安く、楽天モバイルとIIJmio比較すると楽天モバイルの2年契約の方が安いといえます。

みおふぉんの紹介サイトでこんなことを書くのも気が引けますが、無制限かけ放題を最低料金で維持したい場合はワイモバイルの方が安いです。

ワイモバイルでは月額1,933円で機種代無料で誰とでも、何回でもかけ放題になります。

IIJmioのガラケーの取り扱いのまとめ

  • IIJmioでは1種類ガラケー(Aquosケータイ SH-N01)を取り扱い
  • プランはスマホ料金と全く同じ
  • IIJmioで10分間かけ放題は本体代込みで3,300円
  • 長電話が多い場合は無制限かけ放題のワイモバイルがお得
  • 2年契約の場合、楽天モバイルの方が端末代が5,000円安い
  • IIJmioで携帯電話の契約はあまりお得ではない