IIJmioで提供されている、スマホと音声SIMがセットになって割引になるコミコミセットの詳細を解説します。

たぬ吉たぬ吉

IIJmioのコミコミプランは月額料金にスマホ代が込みになっているプラン。


シム姉さんシム姉さん

そうですね。docomo・au・Softtbank、楽天モバイル、ワイモバイルなどでも提供されている端末と回線セット。別々に購入した時よりも割安に申し込めるサービスです。

コミコミセットとは

IIJmioのみおふぉんが端末とSIM回線がセットになって、別々に購入するより割安で利用できるプランのことです。

どうせ同じ端末を購入するなら安いほうがいいですよね。コミコミセットの中に欲しい端末があれば、端末とSIMカードを別々に契約するよりお得になります。

申し込み期限は2017年11月30日まで、公式サイトから申し込むことで1,800円または2,480円の月額料金でスマホを使うことができます。

コミコミプランの特徴

  • 6種類の端末から選べる
  • 料金は1年目月額1,880円/2,480円
  • 3分のかけ放題込み
  • データ容量は3GB(変更も可能)

6つの端末から調べる

コミコミセットでは6種類の端末から選ぶことができます。

簡単入門モデル

一つは簡単入門モデル月額1,880円で利用できる端末です。

  • Huawei Nova Lite
  • VAIO PhoneA
  • Zenfone Live

の3種類から選べます。
スマホが初めての方、ゲームなどバリバリしない方はこの1,880円のコースが向いています。

防水・高機能モデル

もうひとつのプランは防水・高機能モデル月額2,480円で利用できます。端末は

  • Huawei P10 lite
  • Arrows M04
  • Aquos SH-M04 A

の3種類から選べます。
2,480円のコースの端末は、簡単入門モデルの端末よりハイスペックです。

料金のしくみ

コミコミプランの料金プランは通常のプランと比べると少し複雑です。1年目と2年目と3年目の料金は異なっています。

  • 1年目は割引が大きく1,880円/2,480円で使えます。
  • 2年目は月額料金が1,000円アップし2,880円/3,480円
  • 3年目以降は通常料金に2,200円

3年目は端末購入分割払いがなくなるので料金は安くなり、通常のIIJmioの月額料金と同じ2,220円(3GBの場合)に戻ります。

たぬ吉たぬ吉

1年目は割引が大きくて、2年目は1,000円高くなり、3年目は通常の料金プランに戻るんだね。

容量プランが選べる

コミコミプランは3GBコースがメインになっていますが、データ容量が足りない方は6GBや12GBも選べます。その場合も割引額は同じで差額を払います。

差額は6GBコースにする場合620円、12GBコースにする場合1,660円です。

たぬ吉たぬ吉

契約した時は3GBプランだけど翌月からプラン変更できるよ。

3分間かけ放題が込み

コミコミプランでは3分間のかけ放題サービスが込みになっています。基本料金で3分間のかけ放題がし放題、もし三分間で足りない場合は差額230円を払うことで10分間のかけ放題に申し込むこともできます。

途中で解約できる

ドコモ・au・ソフトバンク、他の格安SIMではコミコミプランを解約すると解約手数料がかかったり、違約金がかかったりしてしまいます。ですがIIJmioの場合はそのような縛りがありません。

IIJmioの縛りは12ヶ月間だけで12ヶ月間以内に解約した場合は通常と同じく、残りの月数×1,000円の違約金がかかります。ですが、13ヶ月目以降であればいつでも手数料無料で解約でできます。ただし端末を24回払いにしていますので、残りの端末代は一括で支払う必要があります。

たぬ吉たぬ吉

大手携帯電話会社のように2年縛りで2ヶ月間しか解約できないということはなく、縛りは12ヶ月間で良心的だね。

具体的な料金をシミュレーション

それでは端末ごとに実際に1年・2年目・3年目いくらの料金がかかるのか見てみましょう。

簡単入門モデルの1,880円のnova liteの場合、1年目の料金は1,880円、2年目の料金は2,880円、3年目以降の料金は2,200円

高機能モデルであるArrows M04は1年目の料金が2,480円、2年目の料金は3,480円、3年目以降は2,200円です。

端末別々と比べていくらお得になる?

端末別々で購入する場合と比べるといくら安くなるのでしょうか。

例えばVAIO Phone Aを3GBで契約した場合、端末とSIMカードを別々に購入すると一年目の料金は35,100円、2年間トータルの料金は69,475円です。

しかしコミコミセットで購入すると1年間の料金が22,560円、2年間トータルの料金は56,395円と、2年間トータルすると13,100円お得になります。

コミコミセットの3GBってどのくらい通信できる?

コミコミセットでは3GBプラン(ミニマムスタートプラン)がメインになっていますが、どのぐらい使えるのでしょうか。

  • ホームページ(Yahooトップ)の閲覧で9,600回
  • 写真付きのメール(3MB)をやり取りした場合650回
  • 標準画質のYoutube動画を見た場合240回
  • twitterで140文字のツイートした場合3万回
  • 地図を表示した場合約900回

たぬ吉たぬ吉

僕には3GBじゃ足りないかも・・ライトスタートプラン6GBやファミリーシェアプラン12GBプランに変更できるの?


シム姉さんシム姉さん

3GBプランで足りない場合は差額を払うことで変更できますよ。

3GBで足りない場合は、6GB、12GBに変更することができます。

  • ライトスタートプラン6GBに変更する場合は620円
  • ファミリーシェアプラン12GBに変更する場合1,660円

この場合も割引額は同じなので損してしまうことはありません。

コミコミセットの手数料や違約金など

ドコモ・au・ソフトバンクとの契約や、楽天モバイルやYモバイルの料金プランを見てみると、端末代が込みになっているプランは手数料が高かったり、解約手数料がかかったりします。

コミコミプランの初期手数料

  • 初期数料3,000円
  • SIMカード発行手数料394円

途中で解約した場合
12ヶ月以内の場合、残りの月数×1,000円の違約金(音声通話機能解除調定金)がかかります。
13ヶ月目以降の場合は違約金はかかりません。

IIJmioの契約月ごとの違約金(音声通話機能解除調定金)

契約月目 違約金
1ヶ月目 12,000円
2ヶ月目 11,000円
3ヶ月目 10,000円
4ヶ月目 9,000円
5ヶ月目 8,000円
6ヶ月目 7,000円
7ヶ月目 6,000円
8ヶ月目 5,000円
9ヶ月目 4,000円
10ヶ月目 3,000円
11ヶ月目 2,000円
12ヶ月目 1,000円
13ヶ月目 0円

ただし24ヶ月以内に解約した場合は本体の分割払いが残っていますので、解約するときに端末残債を一括請求されます。

たぬ吉たぬ吉

IIJmioでは普通のプランでも1年以内の解約は最大12,000円かかるので同じ、また端末を購入しているんだから分割払いが一括で請求されるのも理解できるな。

コミコミプランを申し込む時の注意点

コミコミプランはオンライン上での申し込みに限られています。IIJmioの公式ページ以外から申し込んだ場合や、ビックカメラで提供されているBicSIMで契約してしまった場合など、コミコミプランは申し込めません。

またSIMカード変更する時にコミコミセットを申し込むことはできず、新規で申し込む必要があります。

もちろんコミコミセットでもMNPで番号を引き継ぐことができます。そして容量の変更やかけ放題の変更は手数料無料で、差額を払うだけで可能です。

IIJmioのコミコミプランのまとめ

  • 1,880円/2,480円の二つのコースがある
  • 6種類のスマホ端末から選べる
  • 料金は1年目割引が大きく、2年目1,000円アップ、3年目以降通常料金に戻る
  • 3GB・6GB・12GBプランを無料で変更できる
  • 3分後かけ放題が込み
  • 最低利用期間は12ヶ月間、それ以降手数料無料で解約できる