大人気機種の「Huawei nova lite」の後継機のnova lite 2はIIJmioでいくらで使えるのか、nova liteとのスペック比較を交えて紹介します。

たぬ吉たぬ吉

ついにnova lite 2が発売だね。nova liteは大人気だったから楽しみだな。


シム姉さんシム姉さん

どこが違うのかいくらで使えるのか見ていきましょう。

2月9日IIJmioでも販売開始

Huawei nova lite 2はIIJmioでも2018年2月9日から販売を開始しました。

タイプD(ドコモ回線)で使えるスマホ端末でコスパがいいのが特徴です。
まずはいくらで使えるのか価格を比較してみます。

nova lite 2の価格

IIJmioでは一括払い21,800円、分割払いは月額950円とかなり安いです。

さらにスプリングセール対象機種で音声SIMとセットで契約した場合、Amazonギフト券が3,000円分もらえます。

シム姉さんシム姉さん

つまり実質本体価格は18,800円ということになりますね。

たぬ吉たぬ吉

nova liteと比べると2,000円の価格差、性能が気になるな

IIJmioの端末セットでの料金

一括払いでは21,800円、分割払いでは月額950円、そのためSIM回線とセットではデータ専用SIMで1,850円からです。

キャンペーン中で音声SIMと契約した場合3GBプランで月額2,250円からファミリーシェアプランでも3,910円からとかなりリーズナブルです。

nova lite 2のスペック

機能
CPU Kirin 659 オクタコアCPU(4×2.36GHz+4×1.7GHz)
メモリRAM 3GB
ROM 32GB
バッテリー 3000mAh
画面 2160×1080 5.65インチ
カメラ メインカメラ:1300万画素+200万画素
フロントカメラ:800万画素
通信速度 最大150Mbps
連続待受時間
通信方式 FDD-LTE:B1/3/5/7/8/19/20
W-CDMA:B1/2/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
SIMサイズ nanoSIM×2
その他 Bluetooth®4.2 / 加速度センサー / コンパス / 環境光 / 近接 / 指紋認証 / GPS / AGPS / Glonass
サイズ 約72(W)×150(H)×7.45(D)mm
重さ 約143g
カラー ブラック/ゴールド/ブルー

片手で操作できる5.5インチスマホ

最近はスマホの性能が上がり大型化しています。ですがnova lite 2は女性でも片手で操作が簡単な5.5インチのディスプレイを搭載、重さも140gとかなり軽く押さえられています。

ダブルレンズカメラを搭載

メインカメラには立体感のある写真が撮れる、ダブルレンズを使った1,300万画素のカメラを搭載、前面カメラも800万円画素と十分です。

そこそこのスマホスペック

2万円ちょっとのスマホ端末ですが、メモリー(RAM)が3GB、ストレージ容量(ROM)が32GB、CPUはKIRIN 659(オクタコア)が使われていてそれほどスペックは劣っていません。バッテリーも3,000mAHと普段使いには十分な量です。

nova liteとのスペック比較

nova lite 2 nova lite
Android ver 7.0 8.0
CPU Kirin 659 オクタコアCPU(4×2.36GHz+4×1.7GHz) Kirin655 オクタコア(4×2.1Ghz+4×1.7Ghz)
メモリRAM 3GB 3GB
ROM 32GB 16GB
バッテリー 3000mAh 3000mAh
画面 2160×1080 5.65インチ 5.2 インチ 1920×1080
メインカメラ 1300万画素+200万画素 1200万画素
SIMカードスロット nanoSIM×2 nanoSIM×2

まずAndroid バージョンが7.0から8.0にバージョンアップ、CPUはnova liteがKIRIN 655オクタコア、そしてnova liteにはKIRIN 659オクタコアを使っています。RAMの容量は3GBずつと同じですが、ROMが16GBから32GBで2倍に増えています

バッテリー容量は3,000mAhと同じ、ディスプレイサイズも5.2インチから5.5インチと若干大きくなりました。

カメラの性能が大きく向上しています。1,300万画素+200万画素のデュアルレンズカメラに進化しています。

シム姉さんシム姉さん

nova liteと同じく指紋認証、GPS、Bluetoothに対応していますが、ジャイロセンサーが搭載していないのでポケモンGOのAR機能は楽しめないですね。

Twitter上での声

価格comで人気2位のスマホ

2018年4月12日現在、nova lite 2は価格comでの人気度が第2位!今一番人気があるスマホなんですね。

評価は星が4.51と高評価、最近発売されたにもかかわらず口コミの量が圧倒的に多く1000件を超えています。

価格コムでの口コミ

価格コムに乗っていたユーザーレビューを一部引用しています。

P10Liteを不自由なく使ってましたが水没不動になったタイミングでnova lite2が発売となり、まだユーザーレビューが少ない状況で満足していたP10Lite再購入と迷いましたが、18:9画面、ダブルレンズカメラ、最新型が決めてでこちらを購入。

18:9で、付属カバーを装着しても薄くスッキリしており、幅が若干大きく感じるP10Liteより使いやすい。
しかも5.65インチ3,000mAhのわりに軽い。
ただ狭縁で手のひらのたるみで画面右下を触れてしまいやすいです。
半透明の付属カバー(断面積が少ないダブルレンズの上で割れてやすく設計不十分だが、デザイン良い)をつけてもデザイン性の良さを感じます。

こんな方におすすめ

持っているスマホ端末が古くなって、格安SIMで新しいスマホを購入したいけれど、スマホ選びが初めてなのでどんなスマホがいいのかわからないという方。ゲームなどをしないので安くて普通に使えるスマホがいいという方に広くおすすめできると思います。

Huawei nova lite2はnova liteと比較しても価格差2,000円+でコスパの高いスマホ端末、CPUやメモリなどの容量を見ても決して低くはありませんし、バッテリー容量も3,000mAh搭載されています。

カメラがデュアルレンズになったことストレージが32GBに倍増したことなどを考慮しても非常に買いなスマホ端末ではないでしょうか。