SIMフリーのiPhone7を購入してIIJmioではいくらで使えるのかについて具体的に料金を計算してみます。

たぬ吉たぬ吉

アップルストアでSIMフリーのiPhone7を購入してIIJmioで使おうと思うんだけど、いくらぐらいの料金になるのかな。キャリアと比べたら高くなっちゃうのかな。

シム姉さんシム姉さん

そんなことはないですよ。SIMフリー版を購入すると本体価格が高くなってしまうけど通信料金が安いので月額料金がかなりお得になります。実際に料金を計算してみましょう。

結論いくらで使えるか

SIMフリースマホIIJmioで使う場合とキャリアでiPhone7を購入して使う場合の料金を比較してみます。
なお、このページでは例としてドコモで計算していますが、auやソフトバンクでもほぼ同じぐらいの価格になります。

SimフリーiPhone7を新規購入し、IIJmioを契約した場合の月額料金

プラン 1~2年目 3年目~
3GB 4,300円 1,600円
6GB 4,920円 2,220円
12GB 5,960円 3,260円

1年目と2年目はドコモの場合6,100円、IIJmioの場合は4,300円、3年目以降ドコモは5,500円、IIJmioは1,600円、1年目はドコモより1,800円お得、3年目以降はドコモより3,900円お得になる計算になります。

IIJmioの料金プラン

一ヶ月のデータ通信料は、3GB、6GB、12GBの3つのプランです。

IIJmioの合計月額料金はGBごとの料金+通話代です。通話料金はかける方だけで全く電話をしない方は0円です。

そのため
電話をしない方は、GBごとの月額料金のみ
電話をする方は、GBごとの月額料金+通話代(30秒10円)+必要な方は電話定額サービス

です。

IIJmioの月額基本料の表です。

IIJmioかけ放題なしの料金

プラン 料金
ミニマムスタート3GB 1,600円
ライトスタート6GB 2,200円
ファミリーシェア12GB 3,260円

IIJmioは月額基本料は3個のプランがあり、3GB通信できるミニマムスタートプラン、6GB通信できるライトスタートプラン、12GB通信できるファミリーシェアプランがあります。

これは通話代は込みではないので通話料金は別に支払う必要があります。

電話をたくさんかける方のために定額通話サービスである「10分間かけ放題」が830円、「3分間かけ放題」が600円で提供されていますので、必要な方はかけ放題サービスに入ってもいいですね。

10分間のかけ放題サービスをつけた場合の料金はこの表になっています。

IIJmio10分間かけ放題の料金

プラン 料金
ミニマムスタート3GB 2,430円
ライトスタート6GB 3,020円
ファミリーシェア12GB 4,090円

IIJmioでは3GBから12GBの3つのプランがあり、最低のプランで契約した場合通話なしだと1,600円、10分かけ放題ありだと2,430円からになることがわかります。

iPhone7の料金

アップルストアでiPhone7を新品で購入する場合本体価格は61,800円です。※2017年10月現在

このiPhoneは一括払いと分割払いでも購入できます。ただ分割払いの場合12回までは手数料無料で分割払いできるのですが、12回以上になると手数料がかかります。

ここでは一般的な分割払いでやる24回払いで計算します。24回払いの場合5パーセントのローンになりますので、61,800円のiPhone7は64,890円となります。1ヶ月に換算すると2,703円

はじめの1年目から2年目まではIIJmioの月額料金に2,703円を上乗せして支払う必要があるということになりますね。

ドコモでiPhone7を購入した場合

一方ドコモでiPhone7を購入するといくらになるでしょうか。ドコモでは端末割引を大幅に行っていますので、月額の負担は600円です。600円の24回払いでiPhone7を購入することができます。

IIJmioだと損なのか

ドコモだと600円で購入できるiPhoneがApple StoreのSIMフリーiPhone購入すると2,703円になってしまいます。その差は2,100円、なんだか損した気分です。

ですが、そんなことはありません。というのはdocomoでiPhone7を購入する場合毎月高い月額使用料を払わないといけないからです。ですので、端末代金だけにとらわれるのではなく月額料金も計算に入れる必要があります。

そこでドコモの場合とIIJmioの場合の1年目から2年目の料金、3年目から4年目の合計料金を比較してみます。

容量はドコモは2GBプラン、IIJmio3GBプランで比較します。

ドコモ2GBとIIJmio3GBのiPhone7と月額料金の比較

プラン ドコモ2GB IIJmio3GB 差額
1~2年目 6,100円 4,300円 -1,800円
3年目~ 5,500円 1,600円 -3,900円

ドコモでiPhone7を購入した場合、はじめの2年間の料金は146,400円、一方IIJmioでiPhone7 SIMフリー版の場合103,200円です。

たぬ吉たぬ吉

なんだ。ドコモは本体代が600円なのに通信費を合わせると146,000になっちゃうんだ。IIJmioなら103,000円で済むのに。

シム姉さんシム姉さん

そうね。本体代が高くなってしまうけど結果的にはIIJmioがお得になりますね。さらに3年目から4年目の料金を計算してみると、もっと差は広がってしまいます。

ドコモで3年目から4年目合計で支払う料金は132,000円、しかしIIJmioで3年目から4年目に支払う合計料金は38,400円実に10万円の差が生まれてしまっています。

たぬ吉たぬ吉

初めの2年間は4万お得3年目以降は2年間で10万円もお得になるんだね。

容量ごとの料金の比較

最初は2GBと3GBのプランで比較してみましたが他にも5GBプランや6GBプランがありますので、容量ごとに比較してみました。

ドコモ2GB→IIJmio3GBの場合

ドコモの端末料金負担は600円IIJmioの場合は2,703円です。ドコモの1年目の料金は6,100円、IIJmioは4,300円と1,800円お得です。

3年目以降はドコモが5,500円、IIJmioは1,600円となり3,900円お得です。

ドコモ5GB→IIJmio6GBの場合

端末の負担料金は月額600円、IIJmioの場合2,703円です。

docomoの2年間の料金は月額7,600円、IIJmioは4,920円ですので、月額2,680円お得になります。

3年目以降は端末代支払いがなくなるのでドコモの場合7,000円、IIJmioの場合2,200円と4,780円お得になります。

ドコモ8GB→IIJmio12GBの場合

ドコモの月額端末料は600円、IIJmioの場合2,703円です。ドコモの1年目と2年目の料金は9,300円、IIJmioの料金は5,960円とドコモより3,340円お得です。

3年目以降はドコモが8,700円iijみおは3,260円と5440円お得になります。

シムフリーiPhone7の料金のまとめ

IIJmioでSimフリーiPhone7を新規購入した場合の月額料金

プラン 1~2年目 3年目~
3GB 4,300円 1,600円
6GB 4,920円 2,220円
12GB 5,960円 3,260円

1年目と2年目はドコモの場合6,100円、IIJmioの場合は4,300円、3年目以降ドコモは5,500円、IIJmioは1,600円、1年目はドコモより1,800円お得、3年目以降はドコモより3,900円お得になる計算になります。